恋愛のカタチ

突然現れた彼との軌跡を綴ります。

気になる存在

ある日、釣りに行くと、Yもいた。


私がショートメールで

釣りにいつ行くか、行く場所を教えたからなのだ。


一緒に釣りをした。


2人きりじゃなく、数人で。



そして、その日の帰りに


『ショートメールじゃなんだから

LINE交換しよ~』って言われた。


私は渋らなかった。


悪い人じゃないし

むしろ、一緒に釣りして、気になる存在に

なっていた人だからなのだ。